第2回マビッコ運動会を開催しました・中編~ママとベビーのための運動会

子育てサークル「ピーカーブー」主宰、星野鍼灸接骨院院長の星野です。

2018年10月22日に第2回マビッコ運動会を開催しました。

3部に分かれていますので、前編はこちらをご覧ください。

第2回マビッコ運動会を開催しました・前編~ママとベビーのための運動会

今日は中編、はいはいレースからです。

はいはいレースは2組のお子さんたちが参加してくれました。

畳2枚分の長さをひたすらハイハイで進むレースですが、これがとても感動と笑いを生みます。

スタート前にお母さんと離れて泣き出す子もいれば、スタートが待てずに飛び出したり、スタートの号令がなっても落ち着いて座ってしまう子もいたりと、なかなか順調にはいはいをしてくれないのがとても面白いです。

参加者だけでなく、観戦中のお母さんたちも笑い声と共に必死に応援。

一人ずつハイハイで進んできます。

真ん中スタートのこちらのお子さんが一位でゴール!

左端のお子さんはまだスタートラインから動いてくれません(笑)

それに続いて右端のお子さんもゴール。

うまく顔が写せなくてごめんなさい(^^;;

左端のお子さんも、みんなの声援に押されてなんとかハイハイ。

やっとゴールすることができました。

次の組みは、みんなやる気マンマンです。

スタートと同時にみんなハイハイでどんどん前に進んでいきます。

接戦でもう少しでゴール!一番は右端のお子さんでした。

接戦を繰り広げた真ん中スタートのお子さんはゴール寸前で座って休憩中。

これもまたはいはいレースの醍醐味です(´ε` )

最後は泣いちゃったけど、それでもしっかりゴールしました。

一番左のお子さんも少し遅れてゴールしました。

みんな休憩しながらも一生懸命ハイハイしてくれて、急ぐだけでなくちょっと休憩も大事なんだということも教えてくれました。

熱戦を繰り広げたはいはいレースの後の競技はかけっこです。

こちらの競技は歩けるようになったお子さんが参加してくれました。

年齢順に小さなお子さんから少しずつ大きなお子さんへとクラスが上がっていきます。

泣きながらも必死でゴールで待つお母さんまで走るお子さんたち。

必死で走って、一番にゴールしました。

頑張って走ってはみるけど転倒するお子さんも。

走って転倒する、それもまた人生です。

歩いている子もいたけど、みんな無事に走りきってゴールしました。

第2組もスタートです。

第2組は少し年齢が上がるので、ちょっと走るスピードも速いですね。

一人泣いてしまって立てない子もいます。

なんとか転けずに一番でゴール。

大きな手を広げて笑顔で迎えてくれるお母さんも嬉しそうです。

最後に残ったスーパーマンの男の子。

途中転倒したけど必死に走ってなんとかゴールしました。

3組目はさらに大きくなってどんどん走ってきます。

みんな全力でお母さんに向かって走ります。

そうすると、こんな風にこけることも(−_−;)

これも全力で頑張っている結果です。

女の子たちも元気に走ります。

みんなお母さんが大好きなので、笑顔で走ってきますねー。

最後は大きなお兄ちゃんたちの競争です。

さすがにこれだけ大きくなると、はじめとは比べ物にならないくらい走り方も大人顔負けです。

あっという間にお母さんの元に走っていきました(^ ^)

他にもたくさんの写真があります。

ギャラリーページを作っていますので、ご覧ください。

第2回マビッコ運動会アルバムページ

子どもたちの競技はこれで終了です。

次からはお待ちかねのお母さんの競技と親子競技です。

続きはこちらをご覧ください。

第2回マビッコ運動会を開催しました・後編~ママとベビーのための運動会

LINEでのご連絡はこちらの「友達を追加」ボタンからご連絡ください。 友だち追加(星野鍼灸接骨院の公式LINEご登録で骨盤引き締め動画プレゼント中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。